2019年01月

米ドル定期・3ヵ月

住信SBIネット銀行で20万円分のドルを3ヵ月定期にしました。お正月にドル円が急落した時に買ったドルです

CFD・日経レバETFを売却

 短期トレード報告です。昨年末の相場下落時に「買い」を入れていたCFDと日経レバレッジETFを「決済売り」して利益を確定しました。

2019年の運用方針

 2019年の運用方針について考えました。現在「長期投資」と「中短期投資+現金」の割合は1:9です。今後1年間に長期投資の割合を10%ずつ引き上げ、5:5にしていきたいと思います。長期投資は昨年2018年からスタートしましたので、2022年末の時点での5:5を目標にしたいと思います。

ドル買い レート:106.98円

 今年はお正月から忙しいです。今日も昨晩に続いて住信SBIネット銀行でドル転(ドル買い)を行いました。 今朝のんびりと8時前に起床して、ドル円レートを確認してみたら何と一時105円割れしているではありませんか。これは何か悪いニュースが出ていると思い、ネットを調べてみましたが特に目立ったニュースは無し。ほんの数分の間に4円以上もの円高。原因は分からないものの異常値であることは

ドル買い レート:109.00円

 年明け早々ですが、住信SBIネット銀行で久しぶりにドル転(ドル買い)を行いました。 ドル円で円高が進行しており、約半年ぶりの109円割れとなっているため10万円分をドル転してみました。ドル転(ドル買い)1月2日 100,000円 レート:109.00円=917.43USDドルの保有状況

世界経済の背景 2019年1月(2)

 昨日にひきつづき、世界経済の背景を自分なりに分析します。米国のリセッションが近いというのは本当か? 経済ニュースを見ているとコメンテーターの方が、米国の長短金利差(10年国債と2年国債の金利差)が逆転すると約1年後にリセッション(景気後退)になる・・・などと話されているのを聞きます。

世界経済の背景 2019年1月(1)

 世界経済の背景を自分なりに分析します。米国-ボライタルなNY市場 下のチャートはNYダウ20年の月足(上段)と、出来高(下段)です。