ポートフォリオ 12月第2週

2020年12月第2週(2020年50週)終了時点のポートフォリオです。
 

ポートフォリオ

今週は前週末比でほぼ横ばい。しかし株式市場は今週も堅調で、日米共に主要指数が高値を更新しています。

個人的には今年の投資活動はもうお休みムード。年明けまでは「○○ショック」と呼ばれるような暴落でも起きない限りはあまり大きなアクションを起こすことはないでしょう。

今年の株式市場は「コロナショック」のタイミングが全てでしたね。3月のコロナショック前後をどのように対応できたかが勝敗の分かれ目だったように思います。自分としてはもう少し何かできなかったかな?という思いもありますが、まあ合格点が付けられる一年だったように思います。

米国金利が上昇

米国債10年 日足1年

今週は米国長期金利を見てみます。(チャートは米国債10年です。)

米国長期金利は8月の 0.5044 をボトムにじわじわと上昇を続け、現在は 0.8981 です。短期目線では安値が切り上がる上昇チャートを描いています。

現在の金融緩和相場を生み出しているエネルギーの源は金利が付かなくなった債券に回っていた資金であると思いますので、金利の上昇(債券価格の下落)が起きれば債券が買い戻され、株価の下落を招く原因になります。

現実問題としてはコロナの収束が見えていない現時点では 1%を超えるような金利上昇はFOMCが許さないのではないかと思います。よってまだしばらくの間、長期金利はこの辺りが上限なのかなと見ています。(個人の見解で根拠はありません。あくまで私の肌感覚です。)

一方でコロナの収束が見えてきた瞬間は債券市場・株式市場のどちらにとっても大きなポイントで、もし長期金利が急上昇するようなことになれば一気に債券に資金が寄り戻され、再び株式市場に○○ショックをもたらすリスクもあるように思います。

まだこれは少々気の早い話をしていると思いますが、いつの日も早くから心構えをしておいて損はないかなと思っています。

2020年 年間運用状況

2020年 目標値

元本投入目標 3,600,000円
利益目標 +397,200円

現在の投資状況

2020年の損益状況(公開範囲のみ)

確定損益 572,306円(税引き後)
配当など 24,354円(税引き後)
評価損益 528,993円
----------
合計   1,125,653円

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ