ポートフォリオ 4月第4週

2019年4月第4週(2019年17週)終了時点のポートフォリオです。
 

ポートフォリオ

前週からの大きな変更点として、1年半保有していたアドバンテストを売却し、利益確定しました。

アドバンテストは、SBI証券の単元未満株(S株)で2017年11月から約1年間かけて少しずつ買い進め、1単元(100株)になっていました。

アドバンテストは4月25日に決算を発表したのですが、今期の業績予想は「経常利益が▲53.2%」と大幅減益予想になりました。

私の机上計算で予想EPSが前期 273.09円 ⇒ 130.28円となり、予想PERは 4/25の終値 3,445円で計算すると、12.6倍 ⇒ 26.4倍 と急上昇する見込みとなりました。

アドバンテストが属する電気機械業種の平均PERは 14.6倍です。半導体業界の景気は少しずつ上向きになってきているようなので今後業績の上方修正があるかも知れませんが、流石に現在の株価は少し高いと判断し、売却を決断するに至りました。

アドバンテストは単元未満株で少しずつ買い進め、中期で保有していた株なので若干寂しい気もしましたが、ここは相場格言「銘柄に惚れるな」ですね。

売ると決めたら行動は早く。SBI証券のPTS(夜間売買)の株価を見ると想定していたほどは下落していなかったので、3,225円で売却しました。

PTSで売却しました。

PTS(夜間売買)は便利ですね。我々サラリーマンの味方です。SBI証券が好きな理由のひとつです。

売却益は 106,800円。これまでに受け取った配当金が 5,610円+今回発表された前期の配当金が4,200円ですので、アドバンテスト株では 116,610円の運用益を得る事ができました。上出来ということにします。

2019年 年間運用状況

2019年の年間利益目標 +252,000円(+10.0%)
現在の評価 +460,516円(+18.3%)

確定利益が +267,090円となり、今年の年間利益目標を上回りました。ここまではとても順調です。

しかし再び現金比率が高くなってきていることが少し気掛かりです。

・・・まあ。私は凡人なので無理せずやっていきます。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ サラリーマン投資家ランキング