ポートフォリオ 4月第5週

2021年4月第5週(2021年17週)終了時点のポートフォリオです。
 

ポートフォリオ

好調な米国市場、パッとしない日本市場

今週は米国市場でS&P500とNASDAQが史上最高値を更新した一方で日経平均株価は29,000円を挟んでパッとしない値動きでした。

NASDAQは2月16日以来約2ヶ月ぶりの最高値更新です。2月以降金利上昇により軟調に推移していたNASDAQでしたが、気がつけば最高値更新。S&P500も連日最高値を更新しており米国市場の力強さを感じます。

一方の日本市場は決算前+連休前という特殊要因があるにしてもスッキリしない値動きが続いています。日本と米国の経済対策やコロナ対策の違いがジワジワと株価にも反映されてきているような気がしますね。この辺り一言では語れませんが、どうしても国力の違いを感じてしまいます。

チャート分析

さて今週はチャートを見てみます。

NASDAQ

まずはNASDAQから。
NASDAQは2月16日に最高値を付けたのち一進一退を続けていましたが、今週2ヶ月半ぶりに最高値を更新しました。

NASDAQ日足

安値を2回付けるWボトムの形。安値切り上げ ⇒ ネックラインの13,600ポイントゾーン突破 ⇒ 上昇 … と、教科書のようなチャートです。一般的には上昇への期待値が高いと言われるチャート形状なのではないでしょうか。

S&P500

S&P500について特にコメントは必要ないですね。強い。以上。

S&P500日足

日経平均

最後に日経平均です。久しぶりにチャートを見てみたら、あれ?何か弱くなってないですか。

日経平均 日足

高値を切り下げつつも28,400円がサポートラインになっている模様。
また75日線を割り込んでいるものの100日線と28,400円が交わるポイントで一旦止まっている…という状況ですね。決算発表が本格化してきてEPSは上昇傾向なのに株価は軟調。少々雲行きが怪しい?

まあ日本市場の決算発表は5月上旬に集まっているのでそこを通過するまで何とも言えないですよね。現時点で5月3日の週は236社、5月10日の週には何と2,282社の決算発表が予定されているようです。
日本の上場企業って確か3,800社位だったと思います。6割以上がこの2週間で決算を発表するとは凄いですね。

よく考えてみるとプロの証券アナリストの人たちはこの決算を全部見ていくんですよね。決算書を見すぎて気持ち悪くならないんですかね。私なんか最近は保有株の決算書すらあまり真面目に見ていないというのに…。汗

まあ果報は寝て待て…ということで。

2021年 年間運用状況

目標値

元本目標 4,800,000円
利益目標 556,920円

損益状況(公開範囲のみ)

実現損益 0円(税引き後)
配当など 7,689円(税引き後)
評価損益 571,408円
----------
合計   579,097円

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ