ポートフォリオ 6月第1週

2020年6月第1週(2020年23週)終了時点のポートフォリオです。
 

ポートフォリオ

ついに2020年度の評価損益がプラ転。3月第3週時点では2020年度損益はマイナス60万円。まさかそこからたった3ヶ月弱でプラ転するとは想像していませんでした。

私のポートフォリオにもコロナバブルが到来中のようです。

NIKEを売却

今週はOne Tap BUY で 50,000円分だけ保有していた NIKE を売却しました。

履歴を遡ってみると、NIKEはちょうど1年前に買付していたようです。

1年間の投資により、+15,529円(+31.1%・税引き前) の利益となりました。

NIKEの売却理由は特になく「感覚」です。年初来高値近辺まで株価が上昇してきたため「ちょっと行き過ぎでは?」という感覚で利益確定しただけ。

私は株の買付の際には様々な角度から分析を行い、慎重に検討しますが、売却は感覚的になることが多いです。

私はどうも「売り」が下手です。せっかく利益が乗っていたのに売却時期を逃し、グズグズしている間に含み損になって大慌てで売却・・・ということを過去に何度も経験しています。

そういうケースにおいても大体一度は「十分利益が乗ってきたから、そろそろ売り時かな?」と考えている時期があるものです。しかし「そろそろ売り時かな?」の考えに従わない自分がいて、それは「もしかしたらまだまだ利益が乗るかも知れない」という自分の欲のせいです。

そこで自分の欲に負けないようにするため、中短期の売買においては「そろそろ売り時かな?」の感覚を大切にするようにしています。

One Tap BUY は便利

それにしても One Tap BUY は便利です。市場が閉まっていても売買ができるのが有り難い。市場が開いていない時間帯は若干手数料が割高になりますが、自分のタイミングでいつでも気軽に売買できる機動力がすばらしい。「そろそろ売り時かな?」と思ったら、いつでも売却できます。

1年前に20万円でスタートした One Tap BUY のお試し利用ですが、この1年間で3銘柄の売買を行い、現在約2万円増えて22万円になっています。

今回NIKEを売却して、One Tap BUYの口座はノーポジションになってしまいました。また時期をみて、何か買付してみたいと思います。

2020年 年間運用状況

2020年 目標値

元本投入目標 3,600,000円
利益目標 +397,200円

現在の投資状況

2020年の損益状況(公開範囲のみ)

確定損益 35,115円
配当など 10,192円
評価損益 23,012円
----------
合計   68,319円

今週はソニーから保有40株分の配当金 899円 (税引き後) が入金されました。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ サラリーマン投資家ランキング