ポートフォリオ 9月第2週

2020年9月第2週(2020年37週)終了時点のポートフォリオです。
 

ポートフォリオ

今週は前週比で-2.6%と少し大きめの下落。米国株で若干の調整があったことが響きました。

今週S&P500は直近最高値から一時 7.2%の下落、ダウは一時 5.6%の下落となり少し大きめの調整となりました。先週に史上最高値を更新したかと思えば、一気の下落。

ここのところ株式市場は上昇・下落ともに急激な変化が多いように思います。最近ではダウが500ドル下げた、上げたという株価ニュースにほとんど驚きが無くなってしまいました。

長期チャートを見てみると最近の値動きの激しさが良く分かります。

S&P500 20年月足チャート

上のチャートはS&P500の20年月足です。

緑枠で囲った2000年~2017年頃と、赤枠で囲った2018年以降のロウソク足を比較すると1本の長さが大きく違って見えます。昔と比較すると短期間に大きく上下動する相場に変わってきていますね。

上下動が大きいので上手く波に乗れれば短期で大きな利益を得られる訳ですが、反面として大きな損失を招く確率も上昇しており、リスクの高い相場になっているように思います。要注意です。

先日ZOZO創業者の前澤さんが株式の短期売買で44億円の損失を出したことをTwitterで告白して話題になっていましたが、あのツイートは短期売買の波乗りがいかに難しいことなのかを我々庶民へ教えてくれているように思いました。

これは私の経験からの感覚ですが短期売買は一部の達人を除き「損大利小」になる傾向があるように思います。投資は「損小利大」でなければ増えていきませんから、損大利小の傾向が少しでも強いと必ずどこかで破綻するのです。前澤さんほどの方でも例外ではなかったということですね。

私のような凡人は凡人らしく、無理せず取り組める長期投資を中心に資産を増やしていこうとあらためて感じた一週間でした。

2020年 年間運用状況

2020年 目標値

元本投入目標 3,600,000円
利益目標 +397,200円

現在の投資状況

2020年の損益状況(公開範囲のみ)

確定損益 35,204円
配当など 16,785円
評価損益 128,139円
----------
合計   180,128円

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ サラリーマン投資家ランキング