ひふみ vs 楽天VTI 2019年3月

「ひふみプラス」と「楽天VTI(楽天・全米株式インデックス・ファンド)」を 60,000円分ずつ購入して、運用成績の推移を見守る企画です。 1ヶ月に1度程度、定期的に評価額を観察しています。

基準日は2017年11月24日としています。
詳細は以下の記事をご参照ください。

それでは2019年3月時点の結果を確認します。
 

ひふみ vs 楽天VTI

2017年11月24日の基準価額を100として比較

グラフは2019年3月22日までの比較です。

前回比較した 2月22日の時点ではひふみ 91.81に対し、楽天VTI 107.99 で、その差は「16.18ポイント」でしたが、3月22日時点では差が「18.36ポイント」に広がってしまいました。

ひふみはここ半年間はマイナス圏内をさまよい続けていますが、ようやく買値まであともう一歩の所まで上昇してきました。しかし±0 までの壁はなかなか高いです。

ひふみ vs TOPIX

2017年11月24日の基準価額を100として比較

次にひふみ vs TOPIXです。
ここ半年位はどんぐりの背比べ・・・ですね。

ひふみはアクティブファンドなのですから、インデックス指数と同調していてはおもしろくないですよね。

しかしここ数カ月は少しずつですがTOPIXを上回ってきているようなので、この調子で差を広げていって貰いたいものです。

4月1日時点の評価額

4月1日時点での評価額は上記の通りです。

ひふみは、昨年最も下落した時に -25%近くまで下落しましたので、結構戻ってきた感じです。まだまだマイナスですが・・・。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ サラリーマン投資家ランキング