ポートフォリオ 11月第2週

2020年11月第2週(2020年46週)終了時点のポートフォリオです。
 

ポートフォリオ

今週も上昇。米製薬大手ファイザーのコロナワクチン治験で有用性が確認されたとのニュースリリースがあり株価が急騰。米国株主要3指数は史上最高値、日経平均株価もバブル崩壊以来29年ぶりの高値を付けました。

一方で「市場平均の上昇を牽引しているのは一部の銘柄に限られている」という情報もあります。詳しく分析はしていませんが、やはりコロナ渦において「買われる銘柄」と「買われない銘柄」が両極端になり二極化が進んでいるという事実があるようです。

今週長く日本株へ投資をしている知人に会った際、「日経平均はどんどん上昇していくのに、自分が保有している銘柄はどれもちっとも上昇していない」と嘆いていました。

現在の株式市場は市場平均株価との連動制が高い銘柄を保有していないとパフォーマンスが悪い一面があるのではないかと思います。市場平均との連動制が高い銘柄の代表としては米国株においてはGAFAM、日本株においてはファーストリテイリングやソフトバンクグループなどです。

私は知人と比べると個別株の知識はほぼ皆無に等しく、米国株インデックス投信やETFを適宜買い増ししているだけの投資家ですが、現在の株式市場においては研究家の知人よりもパフォーマンスが良いという結果になっています。

個別株は時としてテンバガー(10倍株)になるなどその爆発力はインデックス投資には無い要素で、私もいつかそんな個別株銘柄を見つけて投資したいと夢も見ていますが、「万人に推奨できる株式投資」という意味では圧倒的にインデックス投資なのだと思います。

私と同じく「リスクを取るのは怖いけど、株式投資の必要性を感じている」というような方は「まずは少額のインデックス投資から少しずつ投資経験を積んでいく」というのは決して悪くないプランのように思います。現在は誰でもそれができる投資環境が整っていますしね。

(しかしもちろん投資は自己責任でお願いします。)

2020年 年間運用状況

2020年 目標値

元本投入目標 3,600,000円
利益目標 +397,200円

現在の投資状況

2020年の損益状況(公開範囲のみ)

確定損益 35,204円
配当など 20,264円
評価損益 342,409円
----------
合計   397,877円

なんと!気が付けば今年の利益目標に到達しているではないですか。
しかし実は非公開範囲も含めるととっくの昔に達成している…というのは最後まで読んで下さったあなたと私だけの秘密ですよ。笑

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ サラリーマン投資家ランキング