ポートフォリオ 8月第1週

2021年8月第1週(2021年31週)終了時点のポートフォリオです。
 

ポートフォリオ

米国株3指数は今週も最高値更新

米国株3指数は今週も最高値を更新しました。最近は米国株が強すぎて毎週同じことを書いていますね。
また日経平均も今週は上昇して引けました。

米国株はどこまで上昇するのか

今年の米国株は調整を待っていたら全く買い増しのタイミングが見つからないほど右肩上がりで上昇していますが、今週は米国株の上昇余地について考えてみました。

まず以下は過去20年間のS&P500の年間騰落率を集計したものです。

過去20年間でS&P500が前年比マイナスとなったのは合計5回。そのうち2001・2002年はITバブル崩壊、2008年のリーマンショック、2018年はクリスマスショックという要因がありました。

その他では下落らしい下落が無く、S&P500は年間パフォーマンスがマイナスになることの方が珍しいと言えます。

S&P500の今年の騰落率は現時点で+18.12%。今年はまだあと5ヶ月弱を残している中では少々オーバーシュート気味のようにも思えますが、どうでしょうか。

一方で1990年代のITバブル期には数年間毎年20%超となった時期もありました。

もし今がバブルに突入しているとすると、バブル崩壊まではこのまましばらく上昇していくという可能性もありますね。

先日米国ではゲームソフトの「スーパーマリオ64(未開封品)」がオークションで1億7200万円で落札されたとのニュースがありましたが、コレクション品や芸術品などが高額で取引されるというニュースが聞こえ始めてくると、バブルなのかなという気もしてきます。

私はつい先日まで今年の株式相場はどこかで崩れると読んでいたのですが、この連日の高値更新を見せつけられると今がバブル相場ならば1990年代のように数年間毎年20%超という可能性もあるのかも知れないとも思い始めました。

もしもバブルなのであればそれに上手く乗って資産形成したいですけどねぇ。

2021年 年間運用状況

目標値

元本目標 4,800,000円
利益目標 556,920円

損益状況(公開範囲のみ)

実現損益 0円(税引き後)
配当など 25,848円(税引き後)
評価損益 728,816円
----------
合計   754,664円

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ