相場テクニカル分析 1月第4週

2020年1月第4週終了時点の相場テクニカル分析です。
 

前週比

1月第4週は前週比で小幅な下落。中国で発生した「新型肺炎の感染拡大懸念」が下落要因との報道。

新型肺炎は毎日感染者の増加が報道されており、少し心配ですね・・・。

S&P500

S&P500指数は1月第4週も最高値を更新。最高値は1月22日に付けた3337.77ポイント。現在値は最高値から-1.27%の3295.47ポイント。

米国企業は決算発表が本格化しています。

米国企業 決算発表カレンダー

米ドル/円

ドル円は109円台に下落。1/21時点のシカゴIMM非商業(投機)ポジションはネットで44,701枚の売り持ち。

日経平均

チャート

日経平均は24,000円近辺で上値が重く、なかなか突破できず。

日本企業はこれから決算発表が本格化します。

日本企業 決算発表カレンダー

PER(株価収益率)

source:世界の株価と日経平均先物

日経平均PERは14.48倍。

今週の主な予定

  • 1月27日~30日 中国/春節・休場
  • 1月27日 米国/新築住宅販売件数(12月)
  • 1月29日 米国/FOMC
  • 1月30日 米国/GDP速報値 (10-12月期)
  • 1月31日 EU/GDP速報値 (10-12月期)
      米国/個人消費支出(12月)

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ サラリーマン投資家ランキング